プライバシーポリシー

このページでは、i-dioを運用する各社のプライバシーポリシーを掲載いたします。

東京マルチメディア放送株式会社
プライバシーポリシー

はじめに

東京マルチメディア放送株式会社(MMT)では、個人情報保護の重要性を深く認識するとともに、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)をはじめとする関係諸法令を遵守し、皆様の信頼に背くことのないよう、社内体制を万全なものとすべく日々努めてまいります。MMTでは、かかる認識の下、今般、以下のとおりプライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)を制定いたしました。

 

MMTプライバシーポリシー

MMTは、個人情報を尊重し、個人情報保護の重要性を強く自覚するとともに、個人情報の取扱に日々細心の注意を払っています。
MMTは、個人情報保護法その他の関係諸法令・諸条例・各種ガイドライン等を常に意識するとともに、これを遵守します。
さらに、MMTの社内規則として個人情報取扱規程を定め、全従業員が個人情報保護の重要性を自覚し、業務を遂行できるよう努めます。

MMTは、個人情報を次のように取扱います。

  • ・個人情報の取得
  • ・利用目的
  • ・個人情報の利用、第三者提供
  • ・個人情報の安全管理
  • ・事故への対処
  • ・個人情報に関するお問い合わせ
  • ・その他
 

個人情報の取得

個人情報の取得に際しては、その利用目的を、各種書面・電子メール・各種フォーム等で明示し、または予めホームページに掲載する等の方法で公表することにより、明らかにします。
個人情報の取得は、利用目的を達成するため必要最小限度なものとし、また、偽りその他不正の方法による取得はいたしません。

 

個人情報の利用、第三者提供

個人情報は、ご本人に明示・公表等した利用目的の達成に必要な範囲でのみ取扱うものとし、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱う場合や、別の利用目的で取扱う場合は、ご本人の同意を得た上で行います。
MMTは、ご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供することはありません。ただし、人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるときや、国の機関等が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき、その他個人情報保護法その他法令に従う場合は、この限りではありません。

 

個人情報の安全管理

MMTは、個人情報取扱規程を定め、全従業員がこれを遵守します。各部署には、個人情報安全管理責任者を置き、個人情報の適切な取扱がなされるよう、従業員を監督します。
MMTは、全従業員に対し適宜個人情報に関する研修を行う等、個人情報保護に関する社内啓発活動を積極的に行います。
MMTは、個人情報の漏洩等を防ぐため、組織的、人的な安全管理措置を、十分に施すものとします。
MMTは、個人情報の漏洩等を防ぐため、その時点における標準的水準に照らして十分と認められる物理的、技術的な安全管理措置を施します。
MMTは、個人情報の取扱を委託する場合、安全管理措置等を十分施している信頼度の高い委託先を選択し、委託先との間で個人情報の厳格な取扱につき定めた契約を交わすとともに、委託先が適切な個人情報の取扱をするよう、厳重な監督を行います。

 

事故への対処

MMTは、万が一個人情報漏洩等の事故が発生した場合、速やかにこれを公表等し、徹底的な事実確認、原因究明に努め、被害を最小限度に留めるとともに、適切な再発防止策を講じます。

 

個人情報に関するお問い合わせ

MMTは、保有個人データに関し、ご本人より利用目的の通知、データの内容についての開示、内容の訂正、追加、削除、データの利用停止、消去の請求がなされた場合、個人情報保護法に従い、これに対応します。請求先は、下記のとおりです。
TMMの個人情報の取扱に対する苦情や各種ご意見等につきましては、下記窓口にご連絡下さい。


【保有個人データに関する各種ご請求、個人情報に関する苦情等お問い合わせ先】
〒102-8080 東京都千代田区麹町1-7
東京マルチメディア放送(株) 個人情報係

i-dio総合コールセンター ナビダイヤル(年中無休 10時~18時)0570-04-1610(2016年3月1日より開設)

 

その他

本プライバシーポリシーは、より良い内容を目指すため、適宜内容が修正されることがあります。修正後のプライバシーポリシーは、修正後直ちにホームページ等に掲載いたします。

 

2016年2月26日制定
東京マルチメディア放送株式会社

ページトップへ