NEWS

ストリートメディアとi-dioデジタルサイネージ実証事業を開始

デジタルサイネージの配信事業を行っているストリートメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 大森洋三)は、東京マルチメディア放送株式会社が提供する「i-dio」(アイディオ)のV-Low マルチメディア放送波を用いた「ストリートメディアi-dio 対応サイネージ」配信システムの実証事業を開始したことを発表します。同サイネージは現在、3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区)に設置されており、今後その効果を検証し、導入拡大を検討してまいります。
詳細はプレスリリースをご覧ください。

プレスリリース本文(PDF)

ページトップへ